イオンライフ「がん早期発見支援サービス」重要事項

 

お申込み資格の確認

申込時点で下記すべての項目に該当する方のみ、お申込みができます。
① 日本国内に住所をお持ちであること。
② 20歳以上、75歳未満であること。
③ 妊娠していないこと。
④ 以下のいずれにも該当しないこと
・ 現在がんに罹患している。
・ 過去にがんに罹患し、治療が終了してから申込日までの経過期間が5年未満である。
・ 過去に本サービスまたはプリベントメデイカル社の同様リスク検査でD判定となり、判定日から申込日までの経過期間が5年未満である。
⑤ 反社会的勢力(※1)または反社会的勢力の密接関係者(※2)に該当しないこと。
⑥ 別途定める「検査対象とならない方」(※3)に該当しないこと。

お申込みにあたってのご確認事項

・上記申込み資格を充たしていても、場合により申込みいただけない場合または当社がお申込みを承諾しない場合があります。
・申込みいただいても医師の判断によりがんリスク評価を受検できない場合があります(※4、※5)。なお、がんリスク評価を受検できないことを理由とした料金の返還請求はできません。
・提携医療機関が実施するがんリスク評価は確定診断ではなく、かつ、その結果の確実性を保証するものではありません。
・必要書類への記載事項漏れがある場合、参考評価となることがあることを予めご了承ください。

※1 反社会的勢力とは、以下の集団または個人をいいます。
組織犯罪対策要綱(平成16年10月25日付警察庁次長通達)およびその他それに関連する法令または通達等に規定する暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等の、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的な利益を追求する集団または個人。
※2 反社会的勢力の密接関係者とは、反社会的勢力と次の関係にある者をいいます。
① 反社会的勢力が実質的に経営を支配する法人等に所属する者
② 反社会的勢力を雇用している者
③ 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的等により、不当に反社会的勢力を利用していると認められる者
④ 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められる者
⑤ 社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる者
※3 検査対象とならない方
   ・ポルフィリンに対して過敏症の既往歴がある方
   ・ポルフィリン症の方、もしくはポルフィリン量に影響を及ぼす薬等を利用されている方
   ・先天代謝異常症のある方(先天性チロシン血症、Dubin-Johnson症候群、Roter病、ミトコンドリア病など)
   ・心血管系疾患のある方(例えば狭心症、心不全、不整脈の治療中、または経過観察中の方、ペースメーカーを使用されている方など)
   ・血液疾患のある方(悪性貧血、白血病、再生不良性貧血、Hodgkin病など)
   ・悪性腫瘍のある方
   ・重篤な肝疾患または腎疾患のある方(例えば肝硬変、人口透析を受けている方など)
   ・重篤な呼吸器疾患のある方(例えば在宅酸素療法、間質性肺炎などの治療中、または経過観察中の方など)
   ・重篤なアレルギー疾患のある方
   ・お子様に授乳中の方(ALAカプセルを飲まれた後24時間の授乳を避け、ミルク等で代用可能いただける場合を除きます)
※4 マブチメディカルクリニックホームページ(http://mabuchimedicalclinic.com/)にて詳細をご確認ください。
※5 お申込み後に妊娠がわかった場合には、速やかにE-detectサービスデスク(0120-156-085)までご連絡ください。